ゆきのはこ 別館
hinano.exblog.jp
English Here

そこらへんの主婦がたまに書く。クルマ記事は相方の所へどうぞ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ:petit旅( 35 )
恒例の花火を見に
毎年この時期は花火大会を見に、伊豆半島に行きます
その後はリゾートでのんびり&美味しいもの食べまくりの
欲にまみれた四日間…

昨日帰ってきました

★明日以降写真追加します
[PR]
by hinanotiare | 2012-08-30 23:48 | petit旅
箱根の旅
休みを取って雪の中、家族で温泉に行ってきました
たまった記事をまとめて更新したいんですけど…時間が
後ほど画像も合わせて追加します

…と思ったんですが、今ちょっと時間があるのでちょっとだけ
b0008270_16143254.jpg
露天風呂に浸かりながら(念の為、貸し切りなので他のお客さんはいません)上を向いて撮りました
分かりづらいんですけど、ばんばん降ってます
雪見の露天風呂は格別なんですけど、翌日の宿への移動が気がかり
b0008270_16111177.jpg
雪景色は自分のカメラに無かったんで、後で相方からもらって載せますね

相方は家族を部屋の露天風呂に入れている間に居なくなり
えっどこに?と思ったら、カメラ持って外に撮影に出て行ったそう
見せてもらったら皆、クルマ乗り捨て状態でした

一晩でつららがこんな風にできてました

翌日は泊まる宿まで果たして走れるのか?分からなかったんで
体育会系の相方が歩いて雪の状態を確認に行きました
宿に電話して聞いてもハッキリしなかったんで
私は観光協会にかけてみればといったんですが
歩いて行ってしまいました 何という健脚 普通歩くか?

結果、走れると判明 無事到着できました

おみやげはミュージアムショップで買いました
まずこちら
b0008270_19443868.jpg
ポコポコッと赤と青の液体が球状になって、規則正しく落ちていきます
紅茶専門店によくありますよね
b0008270_17104085.jpg

それから樹脂製のマグネット
こどもの表情の愛くるしさに癒されます
このほかモネも
後で時間があればまとめます

[PR]
by hinanotiare | 2010-04-01 15:37 | petit旅
夏休み /其の壱
夏も終わりましたが、休みを取ってお湯に浸かりに行きました
初日はいつものところに泊まりますが、2日目は普通に宿を取りました
b0008270_0174711.jpg
PAで車内おやつを何か買おうと思ったら、くまの形のカステラ
人形焼きみたいなものを発見
b0008270_0233222.jpg
くまの人形が、カタンカタンと踊ってみせる子供の喜ぶ仕掛け
b0008270_0262786.jpg
15くま(500円)購入

我が家では家族が空前のお人形ブームでして
かじるのにためらうかな?と思いきや、頭からガブリといってました
b0008270_927191.jpg
サファリパークへ到着
主に相方カメラでの撮影だったので、毎度ですが私のカメラには
ろくな写真がありません…
観察&餌付けをしつつ、ゆっくりサファリゾーンを回って約50分
b0008270_92714100.jpg
園内は動物と触れ合える展示が充実
心地よい秋晴れの一日だったので、ノンビリしてしまいました
b0008270_9272582.jpg
ベビーライオンとの撮影は今回はパス
うまく撮れなかったのですが5、6頭がじゃれあって遊んでました
b0008270_9483912.jpg
お土産はくまのぬいぐるみ
夜はいつものお店で鉄板焼きに舌づつみ
b0008270_9485925.jpg
翌日は箱根周辺をちょこちょこ回り、遊んだりお土産を買ったりして
早めにチェックインしました

続きはまた後ほど

[PR]
by hinanotiare | 2009-09-07 00:31 | petit旅
彫刻の森美術館
医者から体力づくりの為に、とにかく毎日運動をしなさいと言われている私
5月に入院して以降、合計で10,000歩も歩いていないんではないだろうか?
それでと言う訳ではないのですが、いつものとこで逗留
ゆっくり温泉に入って、ここでしか味わえないものを食べまくって…
b0008270_9505367.jpgb0008270_9505936.jpg
相方に曳かれて歩いていくと、目玉テレビでおなじみの、彫刻の森美術館
ここであれば必然的に歩くだろうと入場させられる
b0008270_9573939.jpgb0008270_9574564.jpg
b0008270_9575267.jpgb0008270_9575956.jpg
b0008270_9581587.jpgこちらは今更説明するほどでもない
有名な美術館ですので割愛します
敷地内にはところどころに作品が展示
晴れた日は晴れた日のもと
雨の日は雨の日のもと
画一化されない楽しみ方が出来て
良いのです
b0008270_9582491.jpg例えばですね、こちら

私のブログではチラホラ見られる
ライフワーク
"死に写真"にも通ずる
素晴らしい作品ですね
b0008270_9583460.jpg本当は隣に並んで
同じポーズを取りたかったのですが
相方が離婚も考えると言うので
それはちょっと困る
辛抱しました

b0008270_9584339.jpgタイトルは"密着"だそうです
b0008270_1012348.jpgb0008270_10124736.jpgステンドグラスの塔を眺めながら
皆で一列に並んで
足湯に
浸かる
b0008270_1013311.jpgしばらく振りに沢山歩いたので
帰り道に向こう脛が痛くなりましたが(笑)
緑が一杯ある場所っていいですよね

秋になったら、また逗留に来るつもりです

[PR]
by hinanotiare | 2007-09-12 10:18 | petit旅
森光子はサイボーグ
b0008270_12494213.jpg今年初めて、冷凍庫以外で
水が凍っているのを見ました
写真では判りづらいけれど
柄杓が凍ってはりついています
持ち上げたらバリバリッと音を立てて外れました
b0008270_12495269.jpgスゴイ太さのしめなわ
お参りしようとして何の気なしに上を見上げたら
ふさの部分に小銭がたくさん刺さってました
こんなの初めて見たよ!
b0008270_1250463.jpg早朝訪れた為
神主さんと巫女さんが朝礼(?)をしていました
不謹慎かな?と思い、シャッター音を消して
そーっと撮影(皆様ごめんなさい、神様ごめんなさい)

はらいたもう、きよめたもう…と本当に言ってました
b0008270_12501595.jpg今回、こちらのお守りをどうしても欲しかったので
しっかり授けてもらいました

巫女さんが境内を箒でお掃除
朝の澄んだ空気の中、清潔感のある美しさ
神様におつかえしているからでしょうね
b0008270_12503568.jpg次に高島城へ行きました
時間がなかったので、ジックリ観られませんでしたが
桜の季節になると観光客で一杯になるそうです

b0008270_12505466.jpgずっと離れて眺めていた諏訪湖のほとりへも
行ってみました
スワンの観光船が走っていたり
にぎやかな場所もありますが
シーズンオフだからか?
のんびりした雰囲気です
b0008270_1251389.jpg間欠泉が吹き出す場所があると言うので
行ってみることに
ちょうど私達が到着すると
激しく吹き出して来ました
真っ白な蒸気がもくもくと沸いて
皆記念写真をパチリパチリ
b0008270_1251186.jpgタケヤ味噌のファクトリー兼直販店です
相方は味噌、米などお気に入りのものがあって
現在、米は源泉米か源泉米を玄米で買って
家庭で精米しています
味噌は永平寺に奉納されているものをメインに
色々な産地のものを揃えています
ここでも気に入ったものが見つかったようでした
b0008270_12512982.jpg何だか気になるものを発見

ごまみそソフトクリーム

…ごまみそ?

b0008270_12513766.jpg食べてみたらこれがなんとも言えず美味しい!
ソルトアイスを味わう感覚に似ています

他にもカウンターで、好きなお味噌汁を味わうことも
出来るようで人でいっぱいでした

b0008270_12514854.jpg一体何年前のものか判らない
森光子さんのブリキ看板
そう言えば昔、タケヤ味噌のCMは
森光子さんでしたよね?

お味噌を食べると森光子さんのように
サイボーグのような若さと美しさを
維持できるかもしれない!
これからもいっぱい食べよう

[PR]
by hinanotiare | 2007-03-30 12:52 | petit旅
風林火山館で下手人に
b0008270_1784871.jpg相方:ここまで来たら風林火山館へ行きたいでしょ?

ロケセットを観てどうすると思いつつも
雰囲気に呑まれ入場
b0008270_1792100.jpgb0008270_1791124.jpg
経済波及効果を見込んで建設したそうですが、どうだろう…
セットを眺めながらの一周は十数分程度
タレント関連の室内展示もあっという間に見終わってしまいました

その代わりと言っては何ですが、長屋風の御土産物屋がずらり
公式サイトに"北杜市風林火山館には山梨県・地元の特産品、風林火山関連グッズ
ファストフードなどのお店が出店しておりますのでご利用ください"とされていたので
バスツアーなどで、山梨名産をいっぺんに買い込みたい方には良いのかもしれない

b0008270_1793095.jpgb0008270_1794153.jpg
b0008270_17950100.jpg館前に筵が敷かれていたので
とりあえず後ろ手にしばってもらい
下手人写真を撮影(掲載自粛)

←よい子のみんなは、ここで撮ってもらおうね!

[PR]
by hinanotiare | 2007-03-27 17:13 | petit旅
川中島の合戦跡で討ち死に
b0008270_1615511.jpg私の"善光寺周辺の観光スポットで
ぶらり買い物・甘味尽くし"と言う意向は黙殺され
一路、川中島合戦跡へ

暖冬にすっかりと緩んだ身体を突き刺す
ぴりりとした冬の寒さ
もう何十年も生きていると言うのに
夏になると冬の寒さを忘れ、冬は夏の暑さを忘れる

b0008270_16154672.jpgふくらすずめのように着膨れし、下車すると
そこは私の想像していた"合戦跡"ではなかった
歴史に明るくない私には
どう見ても銅像のある神社に見える

ここでは私のライフワークである
死んだ振り写真撮影の計画があったのだが…
b0008270_16155766.jpg謙信と信玄の、私でも知っている有名なシーン

こんな団扇のおとーさんみたいな物で
真剣を避けられるんでしょうか?
こんな事が本当にあったとしたら…
あったと考えたほうがロマンがあるねぇ
b0008270_16161025.jpgb0008270_16192961.jpg自己完結したので
適当な場所で
死んでみました

シチュエーションと
しては
落ち武者が
末期の水を求め
力尽きた感じ
前身ごろに付着した土と草を払いながら、逆槐(さかさえんじゅ) など見学しました
ここで沢山の人が死んで、その何倍もの家族が悲しい思いをしたんだなぁと考えると
争いごとのない平和な世の中が続いて欲しいとしみじみ
b0008270_16163726.jpg
次に訪れたのは、松本城
見学に集中しすぎて
写真を撮り忘れていました

相方が沢山撮影していたので
後日、載せるかもしれません

b0008270_16164996.jpgb0008270_1646374.jpg左はご当地ゆるキャラらしく
松本城400年記念
夢丸だそう

天守閣は当然ながら
急な階段の連続で
てっぺんに着いたころには
冷たい風が心地よい位でした
連なる山々と遠くまで見渡せる城下
当時、この景色を眺める気分は さぞ特別だったんだろうなぁ
[PR]
by hinanotiare | 2007-03-27 17:01 | petit旅
相方に引かれて善光寺
b0008270_952149.jpg思い付きで家を出たものだから、夜ゴハンジプシーとなり
結局談合坂SA内のレストランで済ます事になりました
おすすめメニューを見てみると”1位:勘助うどん”だそう(^^;)
道中、至る所で”風林火山”、”勘助”の文字を見まくる予感
旬ですもんね

b0008270_1003897.jpg遅いチェックインとなりましたが
甲府の街中の温泉宿に宿泊
ここの湯は街中にも関わらず、なかなかの泉質で
己のステロな思考を反省させられました

諏訪湖PAからの眺め
こちらに来ると流石に肌寒いです
b0008270_1743629.jpg前の晩、荷造りしていたら相方に「そんな春の格好
できないって」とダメ出しされたのですが
全くもってその通りでした
真冬の格好で来て正解です

こちらは長野オリンピックで作られたドーム?
みたいです 五輪マークが入っていました

b0008270_176544.jpg両脇には宿坊やお土産物屋さん、お蕎麦屋さんなど
色々と立ち並んでいて目移りしてしまいます
雪がちらつく中のお参りは
暖冬に慣れてゆるんだ身体も引き締まる感じ?
まずはお参りを済ませよう、それから色々見て回ろう

訪れてから判った事ですが
善光寺は本堂再建三百年でした

b0008270_1765016.jpgお戒壇巡りをご存知ですか?
私ははじめて知ったのですが、簡単に言うと
本堂の地下に続く階段を降りていき
真の暗闇の中、秘仏に繋がる錠前を
手探りで見つけ出し触る事ができれば
極楽に行かれちゃうんだよ!と言うもの
当然、闇の中、頑張って触ってきました
b0008270_1791066.jpgお土産と言うとちょっと罰当たりかも知れませんが
いいものを頂きました
本堂内陣にお参りした記念の散華
(蓮の花びらをかたどった紙)
お仏壇に飾ったり、栞などにしても
良いそうです ご利益がありそう?
b0008270_17122729.jpgずらっと並んだ宿坊

往来が途切れたところを撮れました

見仏記や、芸能人、モデルさんなんかの影響で
神社仏閣へ行くと善男善女でいっぱい
b0008270_17125432.jpgさて、善光寺と言えば、お蕎麦!
すっかり身体も冷えてしまったので
早く温まりたいけどどこにしよう…と迷っていると
職人さんが鮮やかな手さばきで
蕎麦打ちをしているお店を発見
b0008270_17123927.jpgお蕎麦をいただきながら、さて次はどこへ?と
作戦会議
お店を出てから参道をぐるりと散策しました
色々なお店があって、甘味食べたい!と思ったのですが
胃袋が許容範囲を超えていてちょっと無理でした
こちらでも一泊したかったなぁ

[PR]
by hinanotiare | 2007-03-20 10:12 | petit旅
甲斐・信濃の旅 その壱 友白髪守
ふらりと行って参りました
”相方に引かれて善光寺”
”森光子はサイボーグ”
”川中島の合戦跡で討ち死に”
風林火山館で下手人に”など
しばらく休みなので四部構成程度で追々更新して行く予定

b0008270_11362810.jpgb0008270_11363714.jpg
旅の後半に買い求めた、その絶大な効果で名高い”友白髪守”
やっと手に入れることが出来ました

夫婦がともに白髪になるまで健康、長寿で相和す「ともしらが」を祈願した
お札と各自が持てる夫婦別々の肌守りのセット
健康と仲睦まじさ、このふたつをお守りいただけますように…
[PR]
by hinanotiare | 2007-03-19 11:50 | petit旅
漆黒のいやげもの / 箱根土産
以前いただいたが、その余りに怪しい風貌に
ずっとストッカーで眠っていた黒い卵の正式名称が判明
いやげものを貰った全員が、まだ恐ろしくて口にしていないということも昨日判明
鉄蛋と言うらしい

b0008270_11505832.jpg話は違いますが、週末の箱根旅行でお土産として
寄木細工の小箱を買い求めました
また双方の母親に象嵌細工の鏡を購入
"土産物"でないものを探して歩いたら
こちらの象嵌細工の方が良かったのでこちらに
鈴廣でがっつり練り物や海のものを買い込む
箱根辺りは思いついたら週末にフラッと行ける場所なので目新しいものも無く
今更おみやげもないんですけど、目に付くとつい買ってしまいます
もちろん黒卵やおまんじゅうなんかも買いました
全て完食してしまった為、画像は無いです
[PR]
by hinanotiare | 2007-03-08 20:43 | petit旅